>  > ずぶぬれで来た風俗嬢

ずぶぬれで来た風俗嬢

去年の話です。その日は雨が降ったり晴れたりと天候がよめない一日でした。そんなものだから傘を持ってる人とそうでない人は半々くらいでした。デリヘルで遊ぶこととなった風俗嬢は持ってない方の部類でした。急な雨が降ったらしく、更にお客(ホテルで待っている私)をそこまで待たせるわけにはいかないという思いからか傘を買わず来たみたいです。いきなりずぶ濡れ状態の風俗嬢が目の前に飛び込んできてかわいいな、とかブスだなと言う以前に「この子濡れてるな」と言うのが第一印象でした。とりあえずシャワーへ行くことにしたのですが体が冷え切っていたのでその場で浴槽にお湯を溜めお風呂でイチャイチャすることにしました。私はベッドでやるよりお風呂でやる方が好きなのですが女の子は私のことをかなり優しい人としてとらえてくれました。そのためお風呂の中でフェラをしてごっくんをしてと言うのを三回ほど繰り返してくれました。大雨の日になると思いだしてしまいます。

風俗店選びの大切さを痛感

なんとなく気分でデリヘルを呼んでしまいましたが、お店をしっかりと選ばなかったので嫌なことになってしまいました。約束の時間になっても全然来る気配はないし、謝る事もしないのでびっくりしてしまいました。急いでいたわけではないので何か不都合があったわけではありませんが、あまりにもひどいなと思いました。しかもおしゃべりで時間を引き伸ばすタイプの女の子だったので、サービスを受けている時間なんてほとんどなかったと思います。後から色々な口コミ等を検索してみると、評判の悪い風俗店だったということがわかりました。やっぱりなんとなく利用するというのはよくないことなんですね。もう少しまともに接客をしてくれる風俗嬢が在籍しているお店を使うべきでした。本当に後悔していますが、同じ過ちを繰り返さないようにリサーチをしっかりしていきたいと思います。思いついたときにすぐに良いお店が見つかるように普段から調べておく必要があります。

[ 2015-05-12 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ